PowerPoint

【PowerPoint】スライドの挿入、複製、削除とレイアウトの変更【MOS】

PowerPoint、スライドの挿入、複製、レイアウトの変更
この記事で分かること
  • スライドを挿入、複製、削除する方法
  • スライドのレイアウトを変更する方法

PowerPointで、スライドを挿入、複製、削除する方法およびスライドのレイアウトを変更する方法を紹介します。

プレゼンテーションを作成する上での基本操作です。

新しいスライドの挿入

新しいスライドを挿入するためには、[ホーム]タブの[スライド]グループにある、[新しいスライド]から、好きなレイアウトのスライドをクリックします。

スライドの挿入1

PowerPointの画面にあるように、様々な種類のレイアウトのスライドが用意されています。

ここでは、[タイトルとコンテンツ]のレイアウトのスライドを挿入してみます。

スライドの挿入2 スライドの挿入3

[タイトルとコンテンツ]のレイアウトのスライドが新しく挿入されました。

新しいスライドは、選択したスライドの後ろに挿入されます。

スライドの複製

既に作成したスライドを次に作成するスライドに活かしたい場合、「スライドの複製」を利用すると効率的です。

スライドを複製したい場合、複製するスライドを選択した上で、[ホーム]タブの[スライド]グループにある、[新しいスライド]から、[選択したスライドの複製]をクリックします。

スライドの複製1 スライドの複製2

2枚目のスライドと、全く変わらないスライドが複製されました。

スライドを複製する方法は複数存在し、
①スライドを右クリックして、[スライドの複製]をクリックする。
②スライドを選択して、ショートカットキー「Ctrl」+「D」を押す。
上記のような方法でも、スライドの複製が可能です。

PowerPointにおけるスライドの複製など、便利なショートカットについては以下の記事も参考にしてください。

PowerPoint、新規スライドの追加、複製、グループ化、スライドショーの開始
【PowerPoint】ショートカット, スライドの追加、複製、グループ化、スライドショーの開始PowerPointにおけるスライドの追加、複製、グループ化、スライドショーの開始のショートカットを紹介します。...

スライドの削除

スライドを削除したい場合は、スライドを選択して「Delete」キーを押す、もしくはスライドを選択して右クリックから[スライドの削除]をクリックします。

スライドの削除1 スライドの削除2

選択したスライドが確かに削除された、無くなったことが確認できたかと思います。

スライドのレイアウトの変更

特定のレイアウトで新しいスライドを挿入した後でも、スライドのレイアウトは自由に変更できます。

スライドのレイアウトを変更するためには、[ホーム]タブの[スライド]グループにある、[レイアウト]から、変更したいレイアウトをクリックします。

次の「2つのコンテンツ」適用されているスライドのレイアウトを「比較」のレイアウトに変更したいと思います。

レイアウトの変更1 レイアウトの変更2 レイアウトの変更3

レイアウトが「比較」に変更されました。

さらに、新しくできた王レースホルダーにテキストを入力してみましょう。

レイアウトの変更4
スライドを選択して右クリックから[レイアウト]を選択することでも、スライドのレイアウトの変更は可能です。

さらにMOSについて、勉強したい方は参考書を利用しましょう。